« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月22日 (月)

ゲンノショウコの実

土曜日は、朝6:30に友人の車で向かいました。

帰ってきたら、くろが「朝から、ボクを置いてどこ行ってたの?」って顔してじっとこっちを見つめるので、翌日のドライブの約束をして、なだめました。

日曜日は、朝からあまり天気はよくなかったけど、お昼前に仕事を終わらせて、ドライブに行ってきましたよ~。

風が強かったけど、県南方面、3箇所の公園めぐりドライブです。

途中の公園で、面白い花を見つけました。

ゲンノショウコの花が終わって、実をつけた姿です。

ヨーロッパの貴族の紋章のようです。

37465

|

2007年10月20日 (土)

1/365の偶然

雨だけど、滝を見に行きました。

先日変更した目的地に、リベンジ イベントを敢行する為の下見です。

途中、通行止の看板が二枚ありました。

少しだけの回り道もしました。

豪雨の影響が、いまだ残る場所も通過しました。

刈り取られていない田んぼの中に1m×1mぐらいのU字溝が流れ込んでます

砂利が、田んぼの半分を覆ってる場所もあります。

そんな田んぼは、刈り取ることができないそうです。

機械を入れると、石や木が機械に巻き込まれて機械が壊れます。

修理に 30万円以上もかかる場合もあるそうです。

「ボランティアで みんな手刈りするのはできないのかな?」って言ったら、隣で運転してた友人が 「そんなことをしたら 監督省庁に(収益があったんだから、その田んぼに補助金は一切出せません)って言われるよ」って・・・・。

そんなんで得られる米は多分、自分の家で食べるほども得られないはずなのに、それでも 多分駄目だそうです。

それって・・・・・・・・、何????何か大変なことが起こったときに助けてくれるのが「国」という組織だと思うんだけど???????

例年一定の収益が上がる土地に天変地異が起きて その年は1/10になったとしても、「国」という組織は 「そんなの関係ねー♪」ってことらしい。

税金は、収入に応じて収めてるのに「そんなの関係ねー♪」らしい。

目的地は雨でした。

Dscf1580_2 

でも、木々には「そんなの関係ねー♪」

Dscf1584_2

Dscf1592_2

きちんと、季節がやってきてました。

来週は、最高な日になりそうです。

そして、うれしい偶然が一つ

Dscf1598_2

ここは、3年ぐらい前に営業をやめたユースホステルです。

管理者の方が、「そろそろ自分でやっていくのは無理なので、閉鎖します」って事で閉鎖しました。

下見の帰りに、偶然 前を通ったら、明かりが灯ってました。

お邪魔したら 「当時の常連が、年に一回集まって、今 福祉施設に入ってる元の管理者の方を呼んで ここで 同窓会を開いてる」って・・・。

しばらく、お邪魔して、いろんな話をしました。

1/365の偶然、うれしくて、楽しい偶然でした。

心に 温かいものが残りました。

ありがとうございました。

|

2007年10月13日 (土)

ますます秋

少し体調不良なのに 元気な くろ と一緒に、「秋」を探しに、いつもの公園に・・。

少し寒いくらいの風が吹いていて、気持ちの良い秋の日です。

季節はずれになりつつある、噴水に虹ができてました。

Dscf1551_2

|

2007年10月 8日 (月)

秋の雑草

その辺に咲いてます。

ミゾソバ

Dscf1539_2

の雑草ですね。

刺があるので触ると痛いです。

|

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »